松本の「清水銀座」にある昭和初期レトロ居酒屋。。。。田内屋

Pocket
LINEで送る




こんにちわ♪

長野は松本、山の辺りのマルヤマです♪

松本の名物居酒屋、田内屋さんを再度紹介します♪

場所は、、、?

繁華街からは大分離れた清水という場所にあるんです。。。(汗)

駅から歩いたら30分くらい。。。。(汗)

松本のイオンモールの近くですが、、、、
※完全に地元トークですね(汗)

↓ここ!!

客層は、、、?

お客さんの層は本当に幅広い!!

仕事帰りのサラリーマンから、OLさんから、学生から、近所のおじさんおばさんまで、、、、

本当に多岐に渡って!

飲食店やられている方や、しょっちゅう飲み歩いている方にも評判がよく、ファンが多い!!!

我が家夫婦もちょいちょい行きます!

価格帯は、、、?

一般的な居酒屋さんと同じくらい♪

3000~4000円くらいで、しっかり酔っ払える♪

料理も充実していて、串焼きもやっぱり美味しい!!

ここの大将の元から独立していったお店も何軒もあるくらい!

そして、大概が繁盛店!!

お店の雰囲気、、、本気で昭和!

お店の雰囲気はというと、炉端焼きのカウンターもありますが、奥のテーブル席はものすごい昭和!

しかも昭和初期~中期!

↓こんな感じ♪

  

大将はというと、、、

まさしく職人。

ねじり鉢巻に、スキンヘッド。
指も串を扱うため平たくなって。

↓こんな感じ

   

同業者が見るすごいとこ♪

今回は飲食店やってる友達と家の夫婦で行ったが、そこで、同業者らしい観点が。

その友達は本ブログにも登場したことのある「ごはんカフェ和み(なごみ)」ををやっているショウゴ君とミヤコちゃん。
カフェなだけに”和み”はゆったりとしたスペースを取っているが、田内屋は若干狭め。
でもそれが、お店の雰囲気と合っていて、全く違和感がない。

これがいわゆる「ブランディング」ってやつか。と妙に納得。

本当に入り口から、大将の姿から、店内の雰囲気まで一貫している。

↓これ入り口

メニューも素晴らしい

串焼きもとても美味しいんですが、オススメしたいのは、締めの

「昭和のラーメン」350円

麺の感じからしてもレトルト全開ですが、350円とこの雰囲気なら許せちゃう!!

店員さんに聞いてみたら、うっかり「チャルメラ、、、、」と言ってたし(笑)

ただし、めちゃくちゃ納得できる一品!!!

↓コレ

書いてる途中でラーメンめちゃくちゃ食べたくなってきた。。。。。。。。(泣)

ここでちょっと伝説的な小ネタを。。。

二度も名前変えているお店

今回の「田内屋」さん、
初期は「やきとり大吉」というチェーン店。
次に「やきとり番吉」という店主のオリジナリティが出るお店に変更
※おそらく大吉よりも、番吉のが上位店な感じ。

その後、「田内屋」という完全に個人のお店になった。

名前変更の理由とは、、、

初期の「やきとり大吉」の頃から、串が大きかったり、量もとても大盛りだったりと、チェーン店の枠から大分外れたことをやっていた。
そのためか、お客さんはどんどん来る、流行っているお店だったので、本部としても切るに切れずに、店舗名を「番吉」に。
※「番吉」のほうが自由度が増すらしい。
それでもまだまだ、異端な事をどんどんやっているもんだから、とうとう「やきとり大吉」のチェーンから外れることに。。。。

ただし!!!
それもこれも、めっちゃお客さんのこと考えているから!!

そりゃぁ愛されますわ♪

老若男女大好きなお店になりますわ♪

最後に田内屋ルール(?)を

お店に入ると「いらっしゃいませ~」と元気に声をかけてくれますが、その後に

「お疲れサンキュー」

と言ってくれます♪

最初は正直戸惑いますが、そこは負けじと

「お疲れサンキュー」

と返事をして、大きな声で入って行くこと!!

帰るときは

「また夢で逢いましょ~」

と言われるので、

「また今夜~」

と返します!
※懐かしの幹久君の「ワンダフル」よろしく。元気よく!

知らずに行くと、その挨拶に完全に飲まれます。
こっちが恥ずかしくなってしまう。。。(笑)
事前に気持ちの準備をしておけば余裕です♪

来店の際はお忘れなく♪

まとめ

◎清水銀座の名店「田内屋」
ちょっと繁華街からは離れているが、一見の価値有り

◎昭和全開。平成生まれも社会見学に是非♪

◎仕事帰りにもサラッと寄れる気楽な感じ
※ただし人気店なので、来店前に一報を♪
TEL:0263-34-5529

◎挨拶は

 「お疲れサンキュー」「また今夜~」

◎締めには「昭和のラーメン」

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

まだまだ松本にはディープな魅力の素敵なお店が沢山有ります♪♪

これからもどんどん紹介させていただきます♪

 

本日もありがとうございました♪

この辺で失礼します♪♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です